ASIMOの仕様

7 3月 2015

ASIMOが特別なロボットというのはなんとなくご紹介してきた記事でお分かりいただけたかな?と思うのですが、今日はちょっとASIMOについて掘り下げて見てみたいと思います。
Hondaが定めた自律機械としてのロボットに必要な要素というものがあり、それは以下の三点です。
一つ目は、とっさに足を出して姿勢を保つ「高次元姿勢バランス」。作業時に倒れてしまっては活躍することもできませんから大事なことですね。
二つ目は周囲の人の動きなどの変化を複数のセンサーからの情報を総合して推定する「外界認識」。自分が動く場所などを考えるということは一歩進んだロボットということが言えると思います。
三つ目。集めた情報から予測し、人の操作の介在なしに自ら次の行動を判断する「自律行動生成」。これは一番すごいなと思うのですが、自分で情報を整理して次の行動を考えそれを実行に移せるというのは素晴らしいですよね。
ASIMOのことを知るともっと興味がわいてきますね。

[full story]

ペッパーくんがコンドルを。。

15 2月 2015

缶コーヒーのコマーシャルって、どこのメーカーも面白いものを出してきますよね^^コーヒーとは全く違うことで注目度を高めているような・・そんなイメージが強いのですが、タモリが出ているBOSSのコマーシャルもコーヒーとの関わりがイマイチわかりません^^そして、このBOSSのキャンペーンにタモリとロボットのペッパーくんが登場したそうです。新しいコーヒーが出るのでしょうか。その際、タモリの十八番であるコンドルの着地をペッパーくんに伝授したそうなんです^^そして、センスある!と関心されたとのこと^^どんな感じだったのか興味がありますが^^ペッパーくんが新しいBOSSのコマーシャルに登場するのかはわかりませんが、ちょこちょこと表舞台には出ているんですね、ペッパーくん。そのうち、ペッパー君の兄弟や子どもが発表されると、さらに楽しく、人気も注目度も上がるような気がするのですが^^そんなに簡単なものではないですよね。
http://www.toko-store.co.jp

[full story]

3月20から発売に

13 2月 2015

ルンバの対抗馬?になりそうな予感のロボット掃除機がパナソニックから発売されることになりましたよね。ルンバは円盤型をしていますが、このパナソニックのロボット掃除機は三角形。名称はロボット掃除機「MC-RS1」というそうです。・・ん?機種名だけなんですかね。ルンバのように愛称のようなものも一緒に公開したらもっと親しめるのにね^^このMC-RS1の特長は何と言っても形。これまでのロボット掃除機は全て丸い円盤型でしたが、どうしても部屋の隅の狭い部分までは掃除が行き届いていませんでした。この円盤型のデメリット部分をうまく解消すべくパナソニックは三角形にしたようです。しかも、「回転した時の径が変わらない「ルーローの三角形」を応用しているので、狭い場所でもスムーズに方向転換」が可能なんだそうです。価格はかなり高額ですが、ルンバにも高額な商品が登場してくるとあって、高くても使いたい!という消費者には楽しいお掃除アイテムになりそうですね^^

[full story]

三角形のロボット掃除機

10 2月 2015

ロボット掃除機と言えばルンバ。丸い円盤型を想像してしまいますが、なんと三角形のロボット掃除機が発売されるそうです。しかもこの掃除機、日本のメーカーのものなんです。そう、家電製品を多く作るパナソニック。ロボット掃除機って、実は購入を迷っている人も多いんですよね。その理由の一つが隅っこまで掃除できるのか、ということ。丸い形だとやはり角のところは掃除が行き届かないように思いますよね。ここを突いたのがパナソニックだったんですね。三角形で角をワザと作ることで隅っこまでお掃除できるようになったとのこと。ルンバ以外にもたくさんのロボット掃除機が出ていましたが、殆どが円盤型でした。そこに挑戦的にも^^形を変えて登場した掃除機ですので、注目度は高いですよね。それもこれまでの不安?不満を解消してくれればこれまでのユーザー、そして初めてロボット掃除機を購入しようかと思っている新規の客も見込めるかもしれませんからね^^価格は10万円前後とちょっとお高めの設定ですが、かなり期待できそうですよ^^

[full story]

日本経済再生のためにも

27 1月 2015

テレビでニュースを見ているとたま~に経団連の会長さんが画面に出ることがありますよね。現在の一つ前に会長さんだった方はその風貌が何とも可愛らしい・・と言ったら失礼かもしれませんが^^愛きょうのあるお顔立ちでしたよね。現在の会長さんは・・一見温和な印象の方。。でも、経団連の会長さんになるくらいの方なので、温厚さだけではここまで上り詰めることはできなかったでしょうね^^その会長さんが今月19日に講演を行い、経団連の新ビジョンとやらのお話をされたそうです。その中で、日本の経済が再生するためには基幹産業の育成が重要だと述べられたそうです。基幹産業と言っても鉄鋼、電力、機会、海運、鉄道など様々ありますが、会長さんが今回取り上げられた日本経済再生のための産業として、人工知能・ロボット、航空・宇宙を含める6分野が挙げられたそうです。人工知能・ロボットが最初に挙げられたということは、かなりの期待がされているということなのでしょうね。

[full story]

誤差5センチメートルの精度で農作業が可能に

20 1月 2015

ロボット技術って農業にも大きな成果をもたらしてくれるものなんですね。日立造船および日立製作所、そして農業用機械で有名なヤンマーが、自律走行型ロボットトラクターを使用して「稲の立毛時期における条間走行(植えた稲と稲の間をタイヤが通る走行)と農作業に成功したことを発表」したそうです。・・あんまりよくわからないけど^^自律型のロボットトラクターでは、稲の生育状況を計測したり、誤差5センチメートルの精度で農作業ができるんですって。これまでの測位データの精度はだいたい10センチメートルから20センチメートルが限界だったそうですが、それが誤差5センチというのは良く解らない私でもすごいと思ってしまいます^^また、農業人口が減っていて日本のこれからの農業の行く末が明るくない、ということも知ってはいます。このようなロボットの働きによって農業がもっと楽に楽しくできるようになれば・・、農業人口の増加につながると良いですね。

[full story]

よろしくお願いします

13 1月 2015

ご訪問いただき誠にありがとうございます。最新ロボット技術の王子便りの運営者です。
こちらのブログで取り扱っていくのは、私の日常生活のほか、流行ワードや人気のアイテムについてのQ&A情報などなどです。
初めての書き込みで、かなりドキドキしています(^^;)
面白そうなできごとがあったらすぐ発信していきますので、この先も楽しみにしていて下さい!

[full story]

ブログ主のプロフィール

13 1月 2015

今晩は。二回目の更新ですが、ここでは初めに運営者の自己紹介を致します。管理人ともども、最新ロボット技術の王子便りをどうかよろしくお願いします。
このブログは、新しいことに挑戦するために作成したものです。また、PC操作の練習や耳寄りな知識の収集にもなればいいと期待しています。
好きなことは通販とネットサーフィンです。気になった商品の詳細や料金についてチェックすることが好きで、ふと気づくと夜遅くまでパソコンを見ていることがあります。
こまめに記事を書いて役に立つサイトを作っていこうと考えていますので、今後にご期待ください。投稿をサボりがちな時は、お叱り・応援のコメントをお待ちしております!

[full story]